派遣労働者は誰に対して公益通報を行えばよいのか?

派遣労働者は誰に対して公益通報を行えばよいのか?

【質問】

 私は派遣労働者として働いていますが、派遣先での仕事を行っている最中に通報対象事実を発見してしまいました。この場合、通報先である事業者とは派遣元でしょうか、派遣先でしょうか。

 

【回答】

 公益通報を行うのは、派遣先になります。
 これは、通報対象事実について、直接調査・是正する権限があるのは派遣先であり、派遣先に通報した方が実効性があるからです。
 なお、派遣元の事業について通報対象事実があった場合には、当然派遣元となります。

 

 

※上記記載事項はあくまでも当職の個人的見解に過ぎず、内容の保証までは致しかねますのでご注意下さい。

ご相談メニュー

当事務所で対応させていただける、リーガルサービスメニューの一部をご紹介させていただきます。どんなに些細なご相談でも、お気軽にご相談ください。
  • 契約書に関する相談メニュー
  • 債権回収に関する相談メニュー
  • フランチャイズに関する相談メニュー
  • ITに関する相談メニュー
  • 労務に関する相談メニュー
  • コンプライアンス
  • リスク管理・危機管理に関する相談メニュー
  • 事業承継・M&Aに関する相談メニュー
  • 顧問契約について

業種別の法務サービスメニュー

当事務所が契約をさせていただいている顧問先の業種は多岐に渡っており、日々様々な業種の法務問題に取り組んでおります。こちらに記載のない業種のご相談についても積極的にお受けしておりますので、お気軽にお問い合わせください。
  • IT企業(インターネット通販)
  • IT企業(WEB制作、システム・プログラム開発)
  • 医療・介護事業
  • 飲食
  • サービス
  • 製造