解雇

ImgTop5_1.jpg 会社・使用者側における三大労働トラブルの1つとして、「解雇」にまつわるトラブルがあります。

 

解雇が有効と認められるためのハードルは思った以上に高く、十分な事前準備と証拠固めを行わない限り、不当解雇として莫大な時間と費用の負担が生じてしまいます。

 

ここでは、普通解雇や懲戒解雇を行う場合に留意するべき事項や、解雇を回避するために行われる退職勧奨を行う際の注意点などをまとめてみました。

 

【解雇】で取り上げた相談内容の目次です。

普通解雇を行うに際しての注意点は何か?

 

懲戒解雇を行うに際しての注意点は何か?

退職勧奨を行う場合の注意点は何か?

採用内定の取消しに制限はあるのか?

試用期間の満了と共に従業員を辞めさせることができるのか?

整理解雇(人員削減)を行うには、どの様にすればよいか?