公益通報の通報先である「事業者」に対して通報できる場合とは?

公益通報の通報先である「事業者」に対して通報できる場合とは?

【質問】

 公益通報を「事業者」に対してすることができるのは、どの様な場合でしょうか。

 

【回答】

 通報対象事実が生じ、又はまさに生じていると「思料する場合」で足ります。つまり、これは怪しいぞと思っただけでOKということになります。

 なお、真実と信ずるに足りる相当の理由は要件とされていません(刑事告発でも犯罪があると思料するときと規定されているのと同様です)。

 

 

※上記記載事項はあくまでも当職の個人的見解に過ぎず、内容の保証までは致しかねますのでご注意下さい。