症状固定の前後によって、損害賠償の内容は変わる?

症状固定の前後によって、損害賠償の内容は変わる?

【質問】

症状固定前と症状固定後とで損害賠償の内容は変わるのですか。

 

【回答】

 はい、変わります。
 損害内容・内訳については、「交通事故損害賠償でいう『損害』には、どの様な種類・項目がある?」を参考にして頂ければと思います。

 さて、症状固定前後で分けて考えた場合、次の通りとなります。

<症状固定前>
 治療費、付添看護費(介護料)入院雑費、通院交通費、葬儀関係費、休業損害、慰謝料等が内容となります。

<症状固定後>
 後遺障害(死亡)逸失利益、後遺障害に基づく慰謝料等が内容となります。

 

 

※上記記載事項はあくまでも当職の個人的見解に過ぎず、内容の保証までは致しかねますのでご注意下さい。