事業承継の勘所

【事業承継の勘所⑧】近時導入の兆しがみられる事業承継対策

    1.はじめに これまでは、従前より行われていた事業承継対策(遺言書の活用、生前贈与・売買、株式分散防止策、M&Aなど)について解説を行いました。 このような対策のほかに、近時注目されて…

【事業承継の勘所⑦】事業承継対策としての組織再編・M&A

  1.はじめに これまでは後継者(基本的に親族、場合によっては親族外の専務や番頭格の従業員など)を念頭に解説を行ってきました。 しかし、どうしても後継者が見つからないという場合があります。一方、同業他社や異業…

【事業承継の勘所⑥】事業承継対策と議決権保有割合の確保

  1.はじめに 後継者が安定的に会社経営を行うためには、少なくとも過半数の議決権を有すること、できる限り3分の2以上(株主総会特別決議のための要件です)の議決権を有することが望ましいとされています。 しかし、…

【事業承継の勘所⑤】事業承継対策と株式分散の防止

  1.はじめに 前回までは、事業承継に必要な資産として、株式や事業用不動産などを包括的に移転させる方法である、遺言書の作成や生前贈与、売買といったものを検討してきました。 今回からは、事業承継の中でも特に重要…

【事業承継の勘所④】事業承継対策と売買

    1.はじめに 前回、相続開始(オーナー社長死亡)時点より前の段階で講じる事業承継対策として、生前贈与という手法をご紹介しました。 そして、どうしても遺留分侵害の問題を避けては通れないことにも触…

【事業承継の勘所③】事業承継対策と生前贈与

  1.生前中に対策を講じる重要性 前回、事業承継対策として遺言書の作成に関し解説を試みました。そして、遺言書を作成するメリットは、オーナー社長の名義である財産(株式や事業用不動産など)について、相続開始後にス…

【事業承継の勘所②】事業承継対策と遺言書の活用

  1.遺言書作成のメリット 事業承継を含めた相続対策として真っ先に思いつくことと言えば、遺言書の作成ではないかと思われます。特に、近時はエンディングノート等のブームもあり、遺言書作成のニーズが年々増加している…

【事業承継の勘所①】事前対策の必要性

  1.はじめに トラブルが生じる前に予防策を講じておくことは、事業承継の問題を検討する上でも同様と言えます。 では、事業承継について事前対策を講じていなかった場合、どのような問題が生じるのか、以下で解説を行い…