医療・介護

医療・介護

1.業界の状況

918434c4e977179f647c6477670f471c_s.jpg 歯科・美容整形の業界における熾烈な競争は有名ですが、最近では介護業界も競争になりつつあり、医療業界全体として利用者からの選別にさらされる時代になってきました。このため、医療機関や介護事業においても、対外的な情報発信(広告)や医療機関・介護事業所内のマネジメントが求められる時代になってきました。

こういった状況の中、医療・介護特有の法規制を知らないことによる行政からの不利益処分や、医療機器等を取扱う業者や物件家主とのトラブル、現場特有の上下関係や人間関係に伴うハラスメントの問題などが生じているように思います。

2.当事務所の強み

 当事務所は複数の医療法人、個人開業医、介護事業所の顧問弁護士を務めており、日常的に医療機関側及び介護事業運営者側から見た医療・介護特有の問題への対応を行っています。

したがって、ノウハウと経験が蓄積されています。

3.解決実績(一例)

 上記のような状況において、当事務所では、次のようなリーガルサービスの提供実績があります。

・医療スタッフ・介護職員に対する未払い賃金、処遇(解雇など)、ハラスメント、労働組合の介入等の問題に対する対応
・患者・介護サービス利用者からのクレーム対応
・医療法、ガイドライン等の規制に基づく宣伝広告(ホームページを含む)のお手伝い
・自由診療における未払い診療費の回収

 

4.当事務所が提供できるサービス内容(一例)

 当事務所では、次のようなリーガルサービスをご提供しています。なお、ご依頼内容に応じて、提供サービスの内容を変更するなど柔軟に対応させていただきます。

 

顧問弁護士制度

毎月定額料金にて、従業員対策、保険事故に至らない患者・利用者対応等へのアドバイスを含めた医療機関・介護事業所内のマネジメントに関するご相談を、迅速かつ適時に行いたい医療・介護事業所経営者に適切なサービスです。

労務トラブル対応サービス(スポットサービス)

能力不足の従業員への処遇や解雇の実施、残業代の抑制策や未払い賃金への対応、ハラスメント申告に対する対応、労働組合が介入した場合の対処法など、従業員とのトラブルについて法的見地からの解決を図りたい医療・介護事業経営者に向けたサービスです。

集患・集客用の宣伝媒体チェックサービス(スポットサービス)

ホームページ上の広告表現などが法的に問題がないか検証し、修正提案等を行ってほしい医療・介護事業者に向けたサービスです。

 

お問い合わせはこちら

 

企業名【必須】

(例:○△□株式会社)
部署名

(例:○△□部)
お名前【必須】

(例:山田 太郎)
お名前 (カナ)

(例:ヤマダ タロウ)
Eメール

(例:xxxxxx@xx.xx)
郵便番号

(例:123-4567)
住所

(例:○○県○○市○○町 ○○)
電話番号

(例:00-0000-0000)
お問い合わせ区分
顧問弁護士制度労務トラブル対応サービス(スポットサービス)集患・集客用の宣伝媒体チェックサービス(スポットサービス)
お問い合わせ内容